病気の種類|鼠径ヘルニアや側弯症は手術で治療することができる!

病気の種類

腰

胸椎型

手術で治療することが多い側弯症ですが、いくつかの種類があります。胸椎型は最も多い種類と言われているのです。右側に背骨が曲がってしまうのです。目立ちやすいタイプの側弯症なので、発見しやすいのも特徴とされています。スタンダードなタイプの側弯症と言えるでしょう。

胸腰椎型

突発性の側弯症の場合、胸腰椎型が多いとされています。胸椎型よりは目立たないタイプですが、外見からも確認することができる側弯症です。背骨が曲がっているのが目視で確認できます。基本的に曲がっている背骨の部分が長くなってしまうのです。

ダブル型

ダブル型は、目立ちにくい側弯症とされています。基本的に背骨がS字型に曲がってしまうのです。そして他の種類とは違って、2回背骨が曲がってしまいます。外見からは、背骨が曲がっているかどうか分からないでしょう。痛みも少ないので、発見しにくい側弯症です。

病気に備える

腹部

治療について

鼠径ヘルニアの治療について学びましょう。基本的に手術によって、病気を治療します。ここは、治療方法などが分かるようになるページです。

READ MORE
腰

病気の種類

側弯症の種類を紹介しているページです。自分が病気かどうか、判断できるようになります。どのような種類があるのか、確認しておくと良いでしょう。

READ MORE
看護師

チェックポイント

日頃から病気のチェックを行ないましょう。早期発見に役立ちます。日本人に多い鼠径ヘルニアも、ランキング形式で紹介しているページです。

READ MORE

新着情報

広告募集中